読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しくんのおはなし。



こんばんは。


今日は " 私の推しについて " のお話です。


私の推しは、アラサーで背が高くて(ちょっぴり足が短い)筋肉質で頑張り屋さんで…笑顔がよく似合う素敵な俳優さんです。


好きになったきっかけは原作が好きで観に行った2.5の舞台。私の好きなキャラクターを推しが演じていたっていうのもあるんですけど、もうとにかくかっこよくて。
うーん、いわゆる一目惚れです(笑)
カーテンコールの時、主演の方や日替わりで話すキャストさんの姿を見守る目が優しくて温かくて。推しの立ち位置からほぼ0ズレっていうこともあってか、そんな素敵な推しの表情から目が離せなかったです。最初は色んなキャストさんを目で追って全体を見ていたのですが、終演後に推しの演技をもっとちゃんと観たくなって軽率に観劇数増やしました。
そして、すぐに俳優沼に落ちました(笑)
あの時からもう2年以上経ちますが、推しの演技が相変わらず大好きです。



推しをひとことで例えるなら…

                                        " やさしくて強い人 " 




本当に優しいです。いつもにこにこしてて接触なんかも、ただ握手してチェキ撮って話して…っていうだけでも大変なのに、ファン1人1人との時間をとても大切にしてくれます。
ずっと目を逸らさずに話を聞いてくれて。緊張して言葉に詰まっても次の言葉をちゃんと待っていてくれて。推しから話を振られることもあるし、聞きたいことも世間話(?)を交えてにこにこ答えてくれます。ブスにも爽やかに対応してくれる推しは優しいです(笑)
例えお仕事でも、嫌な顔や疲れた顔一つも見せずに対応する推しは本当にすごいなあって思います。お友達にも推しの良対応はお墨付きをもらったので、気になる方いましたらぜひ一緒にイベント行きましょう…!
ご連絡お待ちしてますね(笑)


そして、推しは努力を見せない人です。役者だから当たり前だろって思う方もいると思うんですが、多分私が思っている以上に推しは努力しています。これも当たり前なんですけど(笑)でも、演技を見るたびに感じます。台詞への感情の込め方とか、表情なんかも推しを固定で見ていると " あ、ここ前と違うな " って思うことないですか?毎回違う演技を魅せてくれるので新鮮だし、引き込まれてしまいます。
舞台関連のイベントとかで、稽古ではこんなことやったよってキャストさんと笑いながら話してはくれますが、推しの辛かったこと、苦しかったこと、悩んだこと…マイナスなことは絶対に話してくれないです。
稽古はこれが楽しかった、とか誰とこういうやり取りしたとか…自分のことより他の俳優さんのことばかり話します(笑)そんな部分も推しらしくて好きですが、わがままなおたくなのでたまには推しの話も聞きたいなあって思います。
他の俳優さんより年上だから、推しなりに人一倍悩んでいると思います、多分。楽天的に見えて、内には熱いものを秘めてる素敵な人です。語彙力がなくて同じ事ばっかり繰り返してますが(笑)縁の下の力持ちみたいな人です。


完璧な余談ですが、とある舞台で " 私の推しがあの役やってくれて良かった " って他の俳優おたくのお友達から言われました。素直に嬉しくて、思わず泣いてしまいました(笑)
今後、年齢を重ねて役の幅も広がっていく中で、推しが必要とされる舞台がもっと増えたらいいなって思います。前回も書きましたが、推しの主演舞台が見たいです。一番長く板の上で輝く推しの姿が見たいな。
底辺おたくの私は、せっせとプレゼント送ったり推しの個人ブロマイド買い占めるくらいしかできないので、舞台始まるまで大人しく働いて稼ぎます(笑)舞台の個人グッズの売り上げって少なからず人気を表しますもんね。私の推しのブロマイドが一番売れたって言われたら嬉しいなあ。頑張らねば。


最近推しのことが好きでたまらない(りあこではない)ので惚気てみました。