独り言。

 

 

こんばんは。

 

 

完璧な独り言です。

 

 

 

もし推しが突然いなくなったら。

なんて考えてしまいました。

 

 

これは完璧な私のエゴですが、推しにはまだやって欲しいお仕事がたくさんあります。推しの色んな役が見たいし、2.5次元ではないストレートの舞台も見たいです。

 

 

でも、1番は " 推しの主演姿 " を見ること。

板の上に1番長い時間立って、誰よりも熱い想いを持って演じて欲しい。別に現時点で推しが演技に手を抜いてるって訳じゃないですけど。

私の推しはいつだって自分の役に誇りと使命感を持って板の上に立つ、本当に本当に素敵な人です。

 

 

先に書いておきますが、私は底辺のおたくです。

都内在住ではないので、平日は時間的に公演が見れないです。だから全通もできません。

でも公演期間は毎日思ってます。

なんで今日の推しの演技が見れないんだろうって。

学校や会社はそう簡単に辞められないし、今すぐ都内へ引っ越すことも難しいです。たった数回の土日公演を楽しみに長い長い平日を乗り切っています。

 

 

でも、頭では分かっていてもやっぱり舞台が千秋楽を迎えるたびに後悔するんです。

 

 

" もっと推しの演技が見たかった " って。

 

 

今日の推しには今日しか会えないって分かっているのに。昨日の推しも明日の推しにもその日しか会えないのに。

当たり前のことですけど、会える時は会いに行かなきゃだめですよね。

 

 

会いたい時に会わないでどうするんだ私!もっと頑張れよ!っていうお話でした。

いつもまとまりのないお話で申し訳ないです本当に(笑)

 

 

 

 

 

 

 

推しへ

明日の推しは今日より笑っていますように。